植草一秀のネット情報 | トレンドキーワード for Google

植草一秀

原発事故実害を「風評被害」にすり替える工作: 植草一秀の『知られざる ...

風評被害」. の意味を「goo辞書」は次のように記述する。 http://dictionary.goo.ne.jp/leaf/jn2/190458/m0u/. 「根拠のない噂のために受ける被害。 特に、事件や事故が発生した際、不適切な報道がなされたために、本来は無関係であるはずの ...

新橋の鮨で籠絡される茶坊主な政治記者たち: 植草一秀の『知られざる ...

集団的自衛権の行使容認の憲法解釈変更」. と表現すると、. 「憲法の解釈を変えれば集団的自衛権の行使が憲法の規定に反しない」. との誤解を招く。 しかし、実際は違う。 憲法の条文は、集団的自衛権行使は禁止されているとしか読みようが ...

チェルノブイリの鼻血問題に関する報告: 植草一秀の『知られざる真実』

美味しんぼ」鼻血騒動が続いているが、日本の政治権力の言動は、力による言論封殺でしかない。 「原発推進者の正体」がはっきりと表れたものである。 「美味しんぼ」作者の雁屋哲氏は自身のブログに次のように記述している。 「私は自分が ...

『美味しんぼ』騒動がもたらした巨大な啓蒙効果: 植草一秀の『知られざる ...

放射線被ばくが健康被害をもたらすとしても、全員にその被害が生じるわけではない。 ここが大事なところだ。 大半の人々には目立った変化が生じなくても、変化が生じる人の比率が上昇することが問題なのだ。 「福島に行ったが鼻血が出 ...

鼻血が出るかではなく原発を推進すべきかが問題: 植草一秀の『知られ ...

美味しんぼ」の鼻血描写について論争が生じている。 賛否両論が存在するのは、福島原発事故の影響評価に関する見解が、いまだに割れているからである。 同時に、この評価は原発推進と原発廃止の主張対立とリンクしている。 原発推進者 ...

平和主義を軍国主義に転じる前に総選挙が必要: 植草一秀の『知られざる ...

こうやって国は破滅に導かれてゆくわけだ。 そして、悪事に加担する者がたむろする。 たむろする者のなかで、際立って悪徳が突出しているのが. 「電」 と 「学」. だ。 「学」の脆弱さはSTAP細胞騒動でも露わになったが、金と力に従属する「学」が ...

見返りゼロで豚牛肉市場を全面上納した安倍政権: 植草一秀の『知られ ...

安倍晋三政権はダブルスタンダードの政権である。 ひとつの側面は売国政権の側面。 世界の弱肉強食に加担する政権である。 世界を支配する強欲資本の支配下にある。 もうひとつの側面は幼児政権の側面. 日本を戦前の日本に戻したい ...

原発事故実害を「風評被害」にすり替える工作 @植草一秀 : No Nukes ...

「風評被害」の意味を「goo辞書」は次のように記述する。「根拠のない噂のために受ける被害。特に、事件や事故が発生した際、不適切な報道がなされたために、本来は無関係であるはずの人々や団体までもが損害を受けること。例えば、ある ...

TPP詐欺強行対米隷属政権の強制退場急務: 植草一秀の『知られざる ...

日米首脳会談で大筋合意を成立できなかったTPP交渉であるが、交渉課題の8割について着地し、大筋合意まで残す課題はわずかになったとの報道が示されている。 最終的に残された論点は豚肉の関税と日本の自動車輸入に関する規制 ...

軍事主義VS平和主義~植草一秀氏:|NetIB-NEWS|ネットアイビー ...

NET-IBでは、政治経済学者の植草一秀氏のブログ記事から一部を抜粋して紹介す...

問い合わせはこちらから